池亀先生がポール・ヤンセン賞を受賞しました

第31回日本臨床精神神経薬理学会(2021年10月7~8日、タワーホール船堀)にて池亀天平先生(現東京大学医学部付属病院)がポール・ヤンセン賞を受賞しました。


受賞論文

Ikegame T†, Bundo M†, Okada N, Murata Y, Koike S, Sugawara H, Saito T, Ikeda M, Owada K, Fukunaga M, Yamashita F, Koshiyama D, Natsubori T, Iwashiro N, Asai T, Yoshikawa A, Nishimura F, Kawamura Y, Ishigooka J, Kakiuchi C, Sasaki T, Abe O, Hashimoto R, Iwata N, Yamasue H, Kato T, Kasai K, Iwamoto K*.​


Promoter activity-based case-control association study on SLC6A4 highlighting hypermethylation and altered amygdala volume in male patients with schizophrenia.

Schizophrenia Bulletin, 46:1577-1586, 2020

doi: 10.1093/schbul/sbaa075

論文のプレスリリースはこちら


第31回日本臨床精神神経薬理学会

日本臨床精神神経薬理学会