top of page

日本薬理学会にて文東先生が研究発表を行いました

第96回日本薬理学会年会(パシフィコ横浜)にて文東先生が研究発表を行いました。

 

文東美紀

ワークショップ「疾患細胞変容とエピジェネティクス―エピジェネティクス修飾の最潮流―」

「統合失調症患者死後脳を用いたシングルニューロンレベルでのLINE-1挿入部位の解析」

第96回日本薬理学会年会(2022年11月30日~12月3日、パシフィコ横浜、神奈川県)

 

Kommentare


bottom of page